人間ドッグは定期的に受診しよう


人間ドッグは定期的に受診しよう

人間の身体の状態は年齢とともに変化し、病気にかかりやすくなったり、既にかかっている人は病状が進行している可能性があります。また、若い頃に身体に負担をかけるような運動や作業をし続けた人は、ある時突然その影響が出てくることがあります。自分の身体の状態を把握し、健康の維持と増進に役立てるためにも、人間ドックの定期的な受診が推奨されます。
では、定期的な受診とはいいますが、どれくらいの頻度で人間ドックを受けるのが望ましいのでしょうか。人間ドックの技術向上と振興を目的としている学会では、1年に1回のペースで定期健康診断を兼ねて受けることが望ましいとされています。ただし、人間ドックを受診するには、まとまった費用を用意することと、検査を受ける日に仕事を休むことの2つが必要となります。お金と時間を確保できるかどうかはその時点での生活の状況によりますが、いったん病気にかかってしまうと仕事もできなくなり、日常生活もおくれなくなる可能性があるので、助成制度や有給休暇制度などをつかいながら、できるだけ検査を受ける機会を確保するようにしましょう。

 

人間ドックの検索・予約ならマーソ(MRSO)がおすすめ!